本文へスキップ
                                        完全予約制です・お問い合わせは

     TEL.03-3768-3827       

こんな方に

首、頸部

施設写真

頭部の重さは体重の約10%程度らしいです。
成人男性で、70kgだと7kgにもなります。

特にデスクワーク系の方は、その重さを一日中支えているため、筋肉は緊張し易くなります。
また頸椎の湾曲が減少する、ストレートネックというものになり易くなります。

後ろ側の首の筋肉の緊張が、頭部下側まで続くと頭痛をおこし易します。

また頸椎(首の骨)の動きが減少している場合は、首のどちらかに違和感を感じると思います。

歯を食いしばる様に力を入れて、仕事をされている方は、首前側の筋肉も緊張し易くなります。

症状に合わせて、筋肉の緊張を緩和させ、関節を動きやすくして、症状の改善を目指します。


上肢(腕、手) 下肢(足部)

機器写真
手首に違和感がある方が来院します。手首には手根骨という7個の小さい骨が可動して、自由に動く事ができます。この7個の骨の動きがわるくなると、違和感や痛みが症状として出る事があります。

また、文字を書いたり、作業をしている時に前腕に力が入ってしまう人は、前腕部の筋肉の緊張によって、握力が低下している人もいると思います。

オーバートレーニングや過労による、肘付近の緊張や痛みの症状の方も来院します。
筋肉と骨の結合している、筋肉の細くなっている部分が緊張し易くなります。

足首に違和感のある方は、足首の関節部の可動域が少なくなっている場合があります。
右足と左足で動きの違い、違和感が明らかにあります。

膝関節は特に、原因が損傷系の方も多いので、全てに対応できる訳ではないのですが、
骨格的なものや、動きがかたくなっている方には、効果的だと思います。


モリヤマern整体院

大田区大森北4-12-3     CASA K 2A

TEL 03-3768-3827